不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

芦屋校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
南川 華奈先生

南川 華奈先生

先生からのメッセージ
「自分は本当にこのままでいいのだろうか」「学校に通えるようになりたいけど、どうしたらいいかわからない」「居場所が欲しい」東京大志学園では、そんな思いを抱えたあなたを待っています。芦屋校には、芦屋だけでなく神戸や阪神地区、大阪などいろいろな所から同じような経験をしているこどもたちが通っています。自分を変えるのは勇気がいりますが、今からできること、できそうなことを、私たちと一緒に取り組んでみませんか?今のあなたにしかできないことがきっとあるはずです。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:37,000円/月、週1日:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    5,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

芦屋校

芦屋校

〒659-0061
兵庫県芦屋市上宮川町4-1 4F

  • TEL 0797-38-7686
  • FAX 0797-23-1907
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】親子宿泊体験教室オリエンテーション!

8月3日(木)に8/21〜23に開催される
親子宿泊体験教室の事前オリエンテーションを行いました。

このオリエンテーションでは、キャンプの概要の説明は勿論のこと
3日間を共に過ごすことになる高校生や他校の生徒との
顔合わせという側面も持っています。

大阪校に到着したら、まずはキャンプについての説明。
当日参加する教員やボランティアの紹介をしたり
3日間の行程に関する説明を受けたりしました。

それが終わった後は
毎年恒例、みんなでキャンプで使用する旗作り!
高校生1人につき中学生1〜2人がペアとなって
文字の型紙を切り抜いた後は、
思い思いの色のインクを手に付けて
旗いっぱいに手形を推して押して押しまくる!
こうして今年も素敵なオリジナルの旗が完成しました!

あちこち初めましてだらけで最初は緊張気味だった子どもたちも、
旗作りなどを通して他校の生徒や高校生と関わっていく中で
徐々に緊張もほぐれ、笑顔が増えていました。
この顔ぶれが次に揃うのはキャンプ当日!
楽しんでいきましょう!!

【お知らせ】夏季休暇中の教室について

東京大志学園芦屋校は、8月5日(土)〜8月20日(日)まで
夏季休暇として教室を閉室としております。

また、8月21日(月)〜23日(水)の期間は
親子宿泊体験教室のため、教室での授業等はありません。
児童・生徒の教室への登校は、8月24日(木)10:00となります。

夏季休暇中は、お電話での対応はできかねますので
ご了承下さい。(FAXは随時受け付けております)

なお、資料をご請求して頂きました方へのご対応は
8月24日(木)以降とさせていただきます。
資料の発送が遅くなり申し訳ありませんが
何卒、よろしくお願い致します。

【コミュニケーション力】暑い中でも元気に!

今日のHRの時間は、教室から外に出て
近くの公園へ身体を動かしに行きました!

サッカーやバスケットボールをしたり
ブランコや滑り台などの遊具を使って遊んだり
ちょっと暑くなったら木陰で休んだり…。

他にもだるまさんころんだをしていたところもあり
それぞれが仲間と一緒に、思い思いの時間を過ごしました。

約30分ほどでしたが、汗びっしょりに。

教室に帰ってくると、なんと!先生からアイスのプレゼント!
みんなで冷たいアイスを食べ、火照った体を休めて
とても満足そうな様子でした。

楽しい時間を仲間と一緒に共有し
児童・生徒同士の絆がまた一段と強くなった時間となりました。

【学習支援】地元、近畿地方の産業

今日の地理の授業は
前回に引き続き近畿地方の産業についてでした。

教科書の内容はしっかりと板書しつつ
インターネット上の画像やホームページを活用した授業で
生徒たちも飽きることなく、興味津々で聞いていました。

特に、工業地帯の夜景の写真や
京都の西陣織の写真が紹介されると
皆その美しさに見入っていました。

近畿地方は地元ということで皆が持っている知識も豊富でしたが
「え、その企業そこにあったん!?」というような驚きもあり
新たな知識もたくさん得ることが出来ました。

持っている知識と新しい知識を結びつけて
新たな発見を生みだし、学習意欲を高める授業でした。

【学習支援】環境ポスターを作成中です

最近の美術の授業では
公益財団法人こども教育支援財団主催の
第9回環境教育ポスターコンクールに出品する作品を
それぞれが作り上げていく時間となっています。

仕上げる絵の下書きから始まり
現在は下書きと色づけの作業に移っています。

絵を考えたり、描いたりするのが苦手
今まで環境問題について考える機会がなかったという
児童・生徒たちでしたが、ゆっくり時間をかけて
作品作りに取り組むことで、作品を作りあげるということに
意識が向くようになってきました。

1つ1つを丁寧に、時間をかけることによって
作品作りへの関心・意欲が育っていく
そんな時間となりました。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室