不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

芦屋校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
南川 華奈先生

南川 華奈先生

先生からのメッセージ
「自分は本当にこのままでいいのだろうか」「学校に通えるようになりたいけど、どうしたらいいかわからない」「居場所が欲しい」東京大志学園では、そんな思いを抱えたあなたを待っています。芦屋校には、芦屋だけでなく神戸や阪神地区、大阪などいろいろな所から同じような経験をしているこどもたちが通っています。自分を変えるのは勇気がいりますが、今からできること、できそうなことを、私たちと一緒に取り組んでみませんか?今のあなたにしかできないことがきっとあるはずです。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

芦屋校

芦屋校

〒659-0061
兵庫県芦屋市上宮川町4-1 2F

  • TEL 0797-38-7686
  • FAX 0797-23-1907
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】卒業文集作り

今週末はいよいよ卒業式です。

今日はその日に皆に配布する卒業文集の製本作業をしました。

3学期のHRの時間では、グループに分かれて卒業文集作りをすすめてきました。子どもたちは、回を重ねる毎にグループ行動にもすっかり慣れて、それぞれが意見を出し合い作業分担することができました。
文集作りを通して、一年を振り返る良い機会となりました。

皆のアイディアがたくさん盛り込まれた卒業文集の完成が楽しみです。

【コミュニケーション力】卒業遠足!

今日は今年度最後の課外活動ということで卒業遠足に!
在学生と卒業生が一緒に過ごす最後の遠足。
みんなでネスタリゾート神戸に行ってきました。

まず最初にアスレチックに挑戦しました。
コースがいくつかあり、子どもたちは、
「高いところ嫌い!」、「めっちゃ楽しそう!」などと言いながら、
自分にあったコースを選んで楽しみました。
途中雨が降る時間帯もありましたが、スリル満点楽しいひと時を過ごせました。

アスレチックが終わると、寒い外から室内に入ってほっと一息。
お昼ごはんを食べた後、自由時間ということで、
思い思いにボルダリングやセグウェイの体験、
バーチャルでのスポーツ体験などを楽しみました。
一人で挑戦するタイプのものもあれば、
チーム戦のように交代で協力してやるものもあり、
互いに応援する声も多く飛び交いました。

中学3年生とは最後になる課外活動、寒い中でしたが大満足の遠足になりました。
今年度通常授業も、明日が最後。
卒業式がいよいよ近づいてきますが、
子どもたちもお別れの寂しさを感じつつ、楽しく頑張ります!!

【学習支援】卒業アルバムを作ろう!

最近は、小学6年生と中学3年生の卒業に向けて、着々と準備を進めています。

その準備のひとつに卒業生自らのアルバム製作をしています。

生徒たちは自らの写真をフォルダの中から選ぶので、
気恥ずかしい思いも感じている様子もありましたが、
日常の写真や月ごとのイベントの写真を見返して、
「懐かしい〜」や「この写真好き!」など盛り上がっていました。

これまでの情報の時間で練習してきた成果も出ていて、
どの生徒もほとんど困らずに写真を専用のフォルダに写す作業ができていました。

それぞれの生徒のアルバムがどんなものになるのか、
今からとても楽しみです。

【学習支援】国語の時間

今日の国語の時間は、前回から引き続いて
各自で東京大志学園のこの1年間の
思い出新聞作りをしました。

この一年間の行事を記事にしたり、
楽しかったことを記事にしたり・・。
それぞれがこの一年を振り返りながら、
何を書くか考え、新聞の名前を決め、
わからないことはインターネットで調べて
新聞をつくっていきました。

最後にはそれぞれの楽しい思い出が
たくさんつまった新聞ができあがりました。
来年度も楽しい思い出がたくさんできるといいですね。

【コミュニケーション力】卒業生を送る会を見学しました!

今日はクラーク高校の「卒業生を送る会」を
大きなホールで見学しました。

司会、コント、楽器の演奏、合唱と、
舞台の上で大活躍する高校生たち。
他の高校生や保護者の方々から、拍手や歓声が送られました。
先生方も、今日はユニークな衣装と演目で登場!
客席から何度も驚きと爆笑が沸き起こる中、
卒業生へのねぎらいとエールを賞状に託しました。

大志の生徒たちも、卒業式に向けて日々、準備を進めています。
今日、先輩たちが作る一大イベントを見て
自分たちが生かせる新しいアイデアをもらっただけでなく、
卒業への思いが少しずつ深まってきたように感じました。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜