不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

柏校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
柳瀬 美咲先生

柳瀬 美咲先生

先生からのメッセージ
「変わりたい!」
その気持ちは、何かをやろうと思う時、新たな道を選択する時に必要な気持ちだと思います。柏校では、学習や友人関係、自分自身のことなど、今までの「変わりたい自分」からの変化を大切にしながら活動しています。東京大志学園での出会いと毎日の生活を通して、一緒に「変わった自分」を発見しましょう。まずは一歩。勇気を出して柏校にお電話下さい!皆さんの笑顔に会えることを楽しみにしています!

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:40,000円/月、週1日:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    5,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

柏校

柏校

〒277-0852
千葉県柏市旭町2-2-3

  • TEL 04-7141-6655
  • FAX 04-7146-2455
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】日本の未来について考えよう

東京大志学園 柏校は、学習ができる施設に出かけます。
美術館、舞台、水族館、動物館。

今回の学習テーマは「日本の科学と未来」です。

お台場にある「日本科学未来館」には
日本の未来を考える展示が多くされていました。

人間そっくりのアンドロイド。
片足立ちや走ることも出来るロボット。
セラピー用のアザラシロボットや
匂いや触覚の仕組み等。
1日では回りきれないほど様々な展示がありました。

こども達が大きくなる未来には
様々な化学が進歩しているようです。

少しでも科学のことを考え、未来を考えて欲しいです。

【学習支援】自分のペースで学習を進めていこう!

東京大志学園では、習熟度を身につける「個別学習」。
社会性・集団性を身に着ける「集団授業」と
目的別に授業体制を分けています。

今回は個別学習でも自分のペースで進めていきました。

個別学習では、自分に合ったテキストを持ってきて
自分の学習したところから始めることが出来ます。

授業には系列高校の先生や大学生スタッフが居るので
分からないところは分かるまで1対1で丁寧に教えてくれます。

生徒たちの「分かった!」と輝く姿がたくさん見られます。
ぜひ一度柏校に、お越しください。

【コミュニケーション力】手賀沼について考えよう

いつも田植えと稲刈りでお世話になっている方の
ご紹介で「手賀沼」を見に行きました。

東京大志学園 柏校は、柏市の生徒が多いですが
我孫子市や野田市、流山市等からも生徒が登校しています。

地域の方々や色々な人達とお話をすることも大切。
生徒一人一人のコミュニケーション力アップにも繋がります。

今回は、我孫子市の手賀沼課の方達とお話しました。

当時汚れていた手賀沼を市役所の方や地元の人達で
「どうしたらキレイになるか」を考え少しずつキレイに。

「フナ」の放流を実際に見させて頂きました。

環境教育として、身近にある手賀沼のことを
子ども達一人一人真剣に考えて欲しいです。

【学習支援】「ねるねるねるね」の実験

今日の連携高校の理科実験。
毎週こども達のために色々な実験を行ってくれています。

今日の実験はみなさんもご存じな
「ねるねるねるね」を使用した実験です。

小さい頃からある知育教材のお菓子です。
お水と何種類かの粉を混ぜてみると
モクモクと粉がふわふわになります。

なぜ、粉がもくもくとするのか。
なぜ、水を混ぜると粉の色が変わるのか。
なぜ?を考える機会になった授業でした。

最後は作った御菓子を皆で食べました。
次回の実験もお楽しみに〜!

【コミュニケーション力】クリスマスツリーを飾ろう

同じ建物の中にあるクラーク高校柏キャンパス。

東京大志学園 柏校とは様々な部分で連携しています。
同じ建物に制服を着た高校生がいる。
毎日登校し、チャイムと時間割で動く。

身近な環境で学校の雰囲気や高校の雰囲気を感じられます。
学校復帰を目指すこども達に必要な環境です。

今日はそんなクラーク高校 柏キャンパスの面談室に
毎年恒例の「クリスマスツリー」を飾り付けました。

連携高校の先生にお手伝い頂き、キレイに飾り付け。
ぜひ、こども達の飾り付けたツリーを見に来て下さい。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室