不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

さいたま校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
伊能 茉奈美先生

伊能 茉奈美先生

先生からのメッセージ
東京大志学園さいたま校では少しずつ自分の“出来ること”を増やして、みんなが笑顔になれる教室づくりを目指しています。「15分はやく起きられるようになった」「友だちと話すことができた」「苦手な問題が解けた」など、小さな“出来ること”でも少しずつ積み重ねていけば、大きな自信になっていきます。
私たちと一緒に“出来ること”をたくさん増やして、自信づくりをしていきませんか??
職員・大学生ボランティアスタッフ一同みなさんをお待ちしております!まずはお気軽にご連絡ください。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:18,000円(月4回、1回 90分)
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

さいたま校

さいたま校

〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5

  • TEL 048-657-9170
  • FAX 048-657-9169
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【お知らせ】第3回 高校進路説明相談会を開催いたします。

東京大志学園では、学校に行きづらい中学2年生から1年生を対象とする高校進路説明・相談会を実施しております。

第1部では過去に不登校経験のある現役高校生による「私の高校選び」、第2部では保護者と生徒が分かれてそれぞれ「高校選び」について説明やワークを行います。第3部は質問など個別相談を行う予定になっております。

【ご対象】
中学生と保護者様(10組限定)

【内容】
▼第一部「不登校経験のある現役高校生の体験発表」
▼第二部「高校選びワーク」
▼第三部「個別相談会」

【日時】
平成30年12月1日(土)
10:00〜12:15

ご予約はこちらから、もしくはお電話にて承っております。


下記にその他イベントの詳細を記載しておりますので、ぜひご覧ください。


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【コミュニケーション力】さいたま市防災館〜災害が起きたときどうする?〜

東京大志学園では、集団性や社会性を身につけるために、様々な課外活動を行っています。

今回は、さいたま市防災館に行き、地震体験・火事の時の避難訓練、消火器の使い方を体験しました。火事の避難訓練では、実際に煙が充満した部屋に入り、非常灯を頼りに出口まで戻ってくる体験をしました。4人1組で避難訓練を行い、訓練後に生徒は、「体を低くしながら逃げるのが大変だった」と話していました。

消火器の使い方も学び、実際に火事が起きたときを想定し、「火事だー!消火器を持ってきてください!119番通報をお願いします!」と呼び掛けてから消火活動を行いました。生徒たちは、真剣な表情で取り組んでいました。

今回の防災訓練で学んだことを、実際に災害が起きたときには実践してほしいと思います。



★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/1(土)10:00-12:15 高校進路説明・相談会[詳細はこちら
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【学習支援】防災館事前学習!地震について知ろう!

東京大志学園では、集団性・社会性を身に着ける集団授業、習熟度を身に着ける個別授業と目的別に授業が分かれています。
集団授業の1つにLHRという授業があります。この授業では、課外活動に向けての事前学習や、イベント準備などを行う授業です。

今回のLHRの時間では、11月16日に防災館で防災訓練をするため、事前学習として防災について学びました。主に、「地震」について勉強しまし、ワークシートの絵を見て、理科室・音楽室・通学路の3つの場所で地震が起きた時、どのような危険があるかを、グループで話し合いをしながら考えていきました。「理科室は、実験器具が落ちてくるから危ないね」「ブロック塀が落ちてくるかもしれない」などと、地震の二次被害として考えることができることを多く挙げていました。

また、東日本大震災を経験した方のインタビュー動画を鑑賞し、大地震が起こった時に、どのような行動をすればいいのかや、二次災害の危険性を真剣に学んでいました。

防災館で、災害や防災対策について学び、今後に生かしてほしいですね。


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/1(土)10:00-12:15 高校進路説明・相談会[詳細はこちら
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【コミュニケーション力】音楽祭〜練習の成果を発揮し、綺麗なハーモニーを届けよう!〜

東京大志学園では、在籍学校と同じように様々なイベントを催しており、11月7日に系列高校と合同で音楽祭が行われました。

東京大志学園さいたま校はリコーダー演奏とバンド部の演奏を行いました。発表前は、緊張と不安でいっぱいの様子でしたが、発表後には、「しっかり吹けた!」「無事に終わって安心したー!」と生徒たちは、練習の成果を出すことができ、やりきった表情をしていました。

大勢の方の前での演奏はとても緊張があったと思います。それでも、生徒たちは緊張を乗り切り、堂々と発表し、また1歩成長することができました。


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/1(土)10:00-12:15 高校進路説明・相談会[詳細はこちら
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【コミュニケーション】音楽祭に向けて、素敵な音色を響かせて!

東京大志学園では、在籍学校と同じように、様々な行事やイベントを催しています。
体育祭、文化祭に並ぶ、3大祭りの1つ、音楽祭がいよいよ明日となりました!

東京大志学園さいたま校では毎年、連携高校と合同で音楽祭に参加しています。
今年は、クラス発表としてリコーダー演奏、部活発表として、バンド部での演奏があります。

リコーダー発表では、「小さな恋の歌」をソプラノ・アルトで3部合奏で演奏します。
10月から練習を始め、最初はなかなかうまく指が動かなかった生徒たちも、お互いに教えあいながら練習を重ね、今日のリハーサルでは、きれいな音色を奏でることが出来ました。

明日はいよいよ発表の日です!
みんなで心を一つにして、会場を感動させる演奏をしましょう!



★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/1(土)10:00-12:15 高校進路説明・相談会[詳細はこちら
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜