不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】正月遊び、凧揚げに挑戦

お正月の体験学習で、毎年、凧揚げをしています。
昔は誰でも遊んだ遊びですが、今は電線のない場所も少なく、見かけることが少なくなりました。
こどもたちも、ほとんどが未経験ということで、三谷先生にレクチャーを受けて、凧あげに挑戦しました。
最初はなかなかうまくできなかったですが、うまく風を捉えると、とても高く上げられるようになりました。
こう言った伝統的な遊びも、大事に引き継いでいけるといいですね。

【コミュニケーション力】初詣で、学問の神様にお願い!

正月の行事の一つ、初詣にいきました。
仙台駅の東口にある神社で、榴岡天満宮で、学問の神様として有名な菅原道真を祀っています。
教室担当の三谷先生が大学受験の時に願掛けしたそうで、仙台では受験を前にお願いに来る学生がとても多いです。
と言っても、仙台校の通学コースの生徒はみんな受験は合格。
ということで、中3生は合格のお礼。中2以下の生徒は来年以降の受験合格を祈願しました。
もちろん、学力は自分の努力が一番大事ですが、神様にお願いすることで学習への思いをまた新たにできますね。

【学習支援】新年の想いを書こう〜書き初めをしました

新年の恒例行事がいくつかありますが、今日はその一つで、書き初めをしました。
お題は「希望」と自由課題。
みんな最初は久々にもつ毛筆で緊張していましたが、徐々に集中して取り組めるようになっていました。
最後は満足の作品を残せていました。
また、自由課題では、今年の抱負を書いてもらいました。
それぞれ、自分の課題を把握して、いい文章が書けていましたね。
ぜひ、1年後に達成できていることを目指しましょう。

【学習支援】自分を知ることを学ぼう

コミュニケーション力の授業では、様々なことを学習しています。
今日は有名な心理分析の、エゴグラムに挑戦しました。
それぞれ、質問に答えてグラフを書くと自分の性格が分析されます。
一人一人、タイプが違いましたが、先生に解説されると、「当たってる!」という声が出ていました。
自分の長所を伸ばし、短所を補うことで、さらに成長できます。
みんな頑張りましょう。

【コミュニケーション力】人狼ゲームでみんなの考えを読み取れるかな?

フリータイムやコミニュケーション力の授業の中で、仙台校では人狼ゲームが流行しています。
市民、人狼、占い師など、カードに書かれたキャラクターになりきって遊ぶロールプレイングゲームです。
どのように話したり、相手を欺くかがポイントで、高いコミュニケーション力が必要です。
みんな、最初は緊張していても、だんだん慣れてくることで、心理を読み取ったり、うまく演じたりできるようになってきました。
人と接する力を養えるようになってくるでしょうか?

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜