不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【お知らせ】休室連絡(3/1)

3月1日(金)は 提携校学校行事実施のため東京大志学園仙台校は休室をいたします。

資料請求などの対応につきましても、週明けの発送とさせていただく予定です。
お急ぎのところ、大変申し訳ありませんがお待ちいただければ幸いです。


東京大志学園仙台校 教室担当 三谷大介

【学習支援】理科実験で空気について学びました

今日の理科実験のテーマは空気。あっても気がつかないほどですが、私たちに様々な影響があります。
それを実験でデータにしていきました。
まず、段ボールを工作。空気砲を作りました。空気の流れが渦を作ることで、まっすぐ飛ぶ空気の塊になります。
みんな、撃たれるのが面白くて、何度も前に立っていました。
そのあと、空気圧を使った実験をしました。コップに水を満たして、プラスチックのシートを添えてひっくり返して手を離すと・・・落ちません。これは空気圧の力で、支えているからでした。
最後に空気の重さを図ろうということで、天秤と風船を使って空気をしっかり入れた風船が傾くことで、空気の重さを学びました。
目に見えないものを実験することは難しいですが、工夫すると調べることができるんですね。

【コミュニケーション力】高校生ピアアシスタントが実習A

毎週、水曜日には高校生ピア・アシスタントが実習に来ています。
今週もカードゲームなどを使いながら、会話をしたりとコミュニケーションをとるという実習をしました。
これから高校進学を控えた中3生も多く、先輩たちの言葉に耳を傾けていました

【学習支援】図形問題にチャレンジ

集団授業では、無学年ですがしっかりと教科学習を行い、実際の学校に戻った時に授業参加できるように力をつけています。
今日の数学は図形問題にチャレンジ。
小学生も混じっての授業ですが、基本から先生が解き方を教えてくれるので、しっかりと演習時には解けるようになりました。最近、数学が好きになってきたという生徒の声も。
自信をつけることが学校復帰への第一歩。
頑張りましょうね。

【お知らせ】休室連絡(2/15)

2月15日(金)は職員研修、会議のため東京大志学園仙台校は休室をいたします。

資料請求などの対応につきましても、週明けの発送とさせていただく予定です。
お急ぎのところ、大変申し訳ありませんがお待ちいただければ幸いです。
また、2月18日(月)〜2/22(金)は通常開室しており、教室見学も受け付けておりますので、お困りの方は気軽にご連絡ください。

東京大志学園仙台校 教室担当 三谷大介

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜