不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:42,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月

    ファミリープラン:8,000円/月

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、2019年4月から2020年3月までは40,000円とし、2020年4月から42,000円となります。

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】室内で卓球を楽しみました

東京大志学園仙台校では週に一度、体育の授業も行っています。

今日はあいにくの梅雨空で外での体育はできません。でも、生徒の「卓球ならできますか?」の声がけで教室内で卓球をすることになりました。
机を並べてネットを張ればあっという間に卓球台の完成!
早速、先生とのラリー戦に入っていきました。
外で思いっきり体を動かすことができるよう、早く梅雨が明けるといいですね。

【学習支援】英語の課題を予習しよう!

東京大志学園仙台校では集団での授業のほか個別学習も行っています。

所属している学校から出ている宿題やワークを持ってきて勉強している子もいます。
今日は英語の予習をしていました。先生と学校や友人の話を交えながらじっくり課題と向き合っていたようです。

【学習支援】縄文土器を作ろう

東京大志学園仙台校では美術、家庭科、体育などの授業も行っています。

今日は木粉粘土を使って縄文土器を作りました。まず、タブレットで作り方を検索しながら、様々な器を一通り見るとに。作り方を見ているといろいろな形や飾りつけがあり、こんなものを作ってみたいという意欲が湧いてきました。
でも、いざ器の形にしてみるとなかなか高さが出ず、何度も作り直しをしていました。昔の人はこんな苦労をしながら土器を作りあげていたのかとしみじみ感じている子どもたちでした。
粘土をこねながら話をする子、黙々と静かに形を作り続ける子と様々でしたが、それぞれ個性的な作品が出来上がりました。

【学習支援】英単語のクロスワードパズルに挑戦!

東京大志学園仙台校は無学年のため、どの学年でも参加できるよう提携先のクラーク記念国際高校の先生方が工夫して授業を行っています。

今日の英語はクロスワードパズルです。
みんなで話し合ったり、辞書で調べたりしながら進めました。
少し難しかったかな?でも、みんなで考えると楽しく、前向きな気持ちでできますね!
次回も英語の授業が楽しみなようです。

【学習支援】個別学習ではWEB学習で基礎力アップ!

東京大志学園仙台校では個別学習の時間があります。
個人で所有しているタブレットを使用して、WEB学習を行いました。

今日の個別学習は数学。連立方程式の問題から始めました。
まずは解き方を読み、その後練習問題にチャレンジしました。
繰り返し何度でも解くことができるので、家での復習にも適しています。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜