不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

静岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
川守 知佳子先生

川守 知佳子先生

先生からのメッセージ
静岡校では、子どもたちの「心の居場所」になれるような雰囲気作りを心掛けています。
私たちと一緒に「出来ること」を一つずつ増やしていきましょう。それがきっと自信につながります。ゆっくりでもいい、自分のペースで歩んでいけるようにサポートしていきます。まずは一度教室に来てみませんか?職員、大学生ボランティアスタッフ一同で皆さんをお待ちしております!!

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:36,000円/月、週1日:16,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

静岡校

静岡校

〒422-8061
静岡県静岡市駿河区森下町4-20

  • TEL 054-202-8282
  • FAX 054-281-7577
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】国語

東京大志学園静岡校では学習形態が「集団授業」と「個別学習」に分かれています。集団授業では主にグループワークや話し合いをすることによって社会性や集団性を、個別学習は基礎学力の定着を、というように目的が分かれています。分けることによってそれぞれの時間に意味を持たせています。
スモールステップを踏みながら、どちらにもしっかり取り組めるようになってもらえればと思います。国語の時間の中で百人一首を勉強しています。少しずつ覚えていき、テストで確認です。
子ども達は「あー覚えていない」「どうしよう」と言いながらも、お互いに問題を出し合いながら暗記しています。

【コミュニケーション力】クリスマス会準備

静岡校では来週にクリスマス会を予定しています。当日はケーキ作りをしたり、連携しているクラーク記念国際高等学校のピアの生徒と一緒にゲームをします。そのために、ケーキの材料のリストや値段を調べるグループ、教室の装飾のグループ、プログラムを作るグループに分かれて準備をしました。それぞれのグループでお店に電話して聞いてみるなど工夫をしながら進めることができました。
自分の意見を出しながら友達の意見も聞き、それを協力して1つのものにつくりあげていく体験は子ども達にとって大事な経験となるはずです。
クリスマス会まであと1週間、楽しみです。

【学習支援】年賀状作り

最近は年賀状はパソコンで作成したり、お店に注文したりと手作りする機会が減ってきているように思います。ということで静岡校では、手作りの年賀状に挑戦です。好きな絵を決めて、「点描」していきます。一枚作るのにも時間がかかりますが、心を込めて作ることを楽しんでいます。

【学習支援】大学生ボランティアとの英語

静岡校には、教室の子ども達と一緒に活動してくれる大学生ボランティアがいます。
ボランティアの大学生は授業の中で子ども達がわからないところを教えてくれたり、休み時間には一緒に遊んだり、話し相手になって教室を盛り上げてくれています。
今日はいろいろな形の英語をカードを使って子ども達に教えてくれました。
子ども達は大学生ボランティアが来てくれる日をとても楽しみにしています。
高校時代や大学の話、将来の夢の話など様々な話をしてくれるお兄さん、お姉さん的存在の彼らと接することで自分の将来の姿を描きやすい環境であることも東京大志学園の特徴です。

【コミュニケーション力】ピアの時間

静岡校では連携しているクラーク記念国際高等学校の「ピア」の時間に参加しています。「ピア」とは仲間を意味していて、仲間同士で助け合うことを学ぶ時間です。今回は、高校生と2.3人のペアを作って「仲良くなろう」がテーマです。各グループで自己紹介をし、カードゲームなどを始めました。初めは緊張気味で話をしていたので教室内は静かでしたが、自然とグループ同士が合体し最終的には皆で同じことをすることになり、積極的に高校生と話をしていました。
ピアの時間に参加することで集団の中でのコミュニケーーションを学ぶことができ、そして高校生の姿を見て自分の少し先のことを思い描くいい機会となります。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室