不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

本校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
天羽 芙美子先生

天羽 芙美子先生

先生からのメッセージ
「自分のこと、前より少し好きになったかも☆」
本校では、そんな気持ちを持てる教室です。
東京大志学園の「通学コース」で関わる生徒だけでなく、「サポートコース」などで関わる皆にとって“心の居場所”が持てる教室です。日々の活動の中で、少しずつ自分の出来ることを増やしていき、次のステップに進む“自信づくり”を私たちとしていきませんか?
職員、大学生ボランティアスタッフみんなで、待っています☆

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:37,000円/月、週1日:18,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    8,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

本校

本校

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-16-17

  • TEL 03-5155-8845
  • FAX 03-5272-3822
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【お知らせ】不登校を考える「親の会」開催致しました

東京大志学園では、学校を休みがち・不登校の小中学生をもつ保護者の方の「つながり」の場を提供することを目的として、定期的に会員の保護者さまとの「親の会」を開催しています。子どもたちの気持ちや、学校復帰に向けたご家庭でのサポートについて理解を深めるための勉強会・交流会です。

今回のテーマは「生活リズム×子どもの意欲×保護者の働きかけ」でした。臨床心理士で東京大志学園のカウンセラーである佐伯直子先生を講師としてお招きし、勉強会を行いました。その後は佐伯先生も交え、交流会を行いました。

実施後のアンケートからは「子どもにどのような対応や声掛けをしていったらよいのかなど、同じ悩みを持つ親御さん同士でお話をしたことで、心が楽になった。」との声を多くいただくことができました。

保護者の方自身が元気で幸せに生活することが、子どもにとっていい影響を与えるそうです。この「親の会」がそのような保護者の方の「心の支え」になるといいと思いました。


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/10(水)14:30-15:45 学園説明会[詳細はこちら
○2/24(土)13:00-15:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください

【コミュニケーション】失敗や課題から、学んだこと 〜クリスマス会〜

東京大志学園では、毎日の通常授業の他に、コミュニケーション力や社会性、集団性を身につけるために課外活動が月に1回あります。

今回のクリスマス会は、生徒たちで企画・運営をしたミニゲーム大会を実施!「やってみると思ったより違うー、、、変えなきゃ!」と、実施してみると、上手くいくことだけでなく、失敗や課題も盛りだくさん。だからこそ、試行錯誤しながらも学べることもあった様子でした。

ミニゲーム大会の最後は、全員でのプレゼント交換を行いました。実は12月に入ってから、毎日のように「ねぇ、プレゼントもう買った?」「えー、どうしよう。男女兼用のプレゼントって難しい」と、生徒たちは悩みに悩んでいました。プレゼントって、どうやって選ぶのか、何をあげるか迷いますが「誰かのために、喜ぶためには、を考える機会」「ありがとうを素直に言える機会」そんな時間をみんなと共有する為に、実施しました。

クジを引いた順に、紐を選び、みんなで「メリークリスマス!」の合図でプレゼントをひきました!「ありがとうー!」と素直に叫んでる子もいました。ということは、結果は大成功!!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/10(水)14:30-15:45 学園説明会[詳細はこちら
○2/24(土)13:00-15:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください

【キャリア教育】将来像を描くヒントを得よう

東京大志学園では、社会性や集団力を身に付けるための集団授業と個々の学習の進捗に合わせて進めていく個別学習があります。

集団授業の中の「キャリア教育」では、現在、あるミッションが動いています。1月には前期から学んできた成果を活かして、ゲストティーチャーをお招きします!お仕事の内容や、大変なこと、やりがいなど、様々なお話をいただき、その後、実際にインタビューも実施していきます。

そんなミッション前に、今回はプレインタビューとして、私たち教員が、仕事についての話をしました。みんな、メモを取るのに必死です!1月が楽しみですね!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/10(水)14:30-15:45 学園説明会[詳細はこちら
○2/24(土)13:00-15:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください

【学習支援】物事を繋げて考える

東京大志学園では、社会性や集団力を身に付けるための集団授業と個々の学習の進捗に合わせて進めていく個別学習があります。

今回の集団社会の授業では日本を発展させた国について勉強しました。
小学低学年〜中学生3年生まで同じ授業を受ける為、漢字の読み、意味など、わからないことは先生、上級生が教えてあげながら、進めていきました。

また、国が日本を発展させた理由を教わったと同時に、その国はどこにあるのか、現在の日本との交流関係はどうなのかなど、1つの事柄から知識をどんどん広げていきました。
その国の背景知識を知る事で物事を繋げて考える力が身につき、生徒たちも積極的に質問、考えてたと思います。


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/10(水)14:30-15:45 学園説明会[詳細はこちら
○2/24(土)13:00-15:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください

【学習支援】様々な方法での勉強方で解いていく!!

東京大志学園の授業は、教科ごと習熟度別に学べる「個別学習」と、話し合いをしたり授業を聴きながら社会性・コミュニケーション力を身につける「集団学習」の2つで構成されています。

異なる学年の子ども達が同じ教室でそれぞれ学習を進めていく個別学習の時間ですが、今回の個別学習数学の授業では、Web学習を取り組む生徒や自分にあった教材を活用して学習を行いました。

先生や、大学生ボランティアに教えてもらいながら多くの気づきを得られている姿が印象的でした。「あー、この問題はこうやって解くのか!」など、生徒も解けると嬉しそうにしていたにが印象的でした。
こうして様々な問題に挑戦していくことが、自立した学習者になっていく第一歩だと思いました。


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○12/13(水)14:30-15:45 学園説明会[詳細はこちら
○2/24(土)13:00-15:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室