不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

横浜校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
安曇健太 先生

安曇健太 先生

先生からのメッセージ
横浜校は「元気なあいさつ」がある場所です。
見学に来ること自体、とても大きな一歩ですよね。頑張って来てくれた友達が見るのが、「暗くて笑顔がない教室」だとさみしい感じがしませんか?ですので、横浜校の生徒は、見学の方に元気にあいさつをすることを約束しています。心のエネルギーが溜まれば、また次のステップを踏み出す一歩が必ず出ます。居るだけでなんとなく笑える、そんな横浜校です。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:36,000円/月、週1日プラン:16,000円/月 【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:6,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

横浜校

横浜校

〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町4-17-1

  • TEL 045-641-8516
  • FAX 045-224-8503
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【キャリア教育】教員引率なしで課外活動(作戦会議@)

 東京大志学園横浜校では12月に教員が引率せず、すべての行程を生徒たちで決めて実行するという課外活動を予定しています。今回はその作戦会議の1回目でした。
 行先から集合時間、予算、持ち物などすべて生徒たちがグループになり話し合って決めていきます。また、実施に当たっては教員へのプレゼンを経て承認を得るという過程もあります。
 いい準備がいい活動を生む、ということを経験してもらえたらと思っています。

【学習支援】学習到達度チェック!

 東京大志学園では年に数回基礎力チェックという学習到達度を図る機会をもっています。算数・数学と英語に絞ったものですが、小学生から中学3年生まで全学年が、自分のできる単元までチャレンジ出来るものになっています。
 自分の苦手を見つけ、今後の学習計画を立てる参考にしてもらえたらと思います。

【学習支援】自分のペースで得意を伸ばす

 東京大志学園横浜校に通学する生徒は、タブレットでの学習とテキストやプリントでの学習などを自分で選んで行ないます。自分に合っている教科・単元・ペースを考えて学習します。そういう意味では、学習するという行為そのもので主体性を養います。
 主体性を持つには、まずは得意を伸ばすことです。そこで自信がつくと様々なことに自分からどんどんチャレンジしていきます。そんな姿をこちらは想像しながら、必要なサポートができればと思っています。

【コミュニケーション力】こちらも久しぶりのスポーツ

 9月から雨続きで、やっと体を動かす時間をとれました。やはり運動するのは心身ともにリフレッシュでき生徒たちもスッキリしていたようです。
 最近バドミントンが上手な生徒が入会しました。その子とやると職員も遊ばれてしまっています。職員としてはリベンジしたいと意気込んでいますが、かなり難しそうです。。

【コミュニケーション力】久しぶりの調理実習

 文化祭も含め、後期は少しバタバタしたスタートになっていましたが、ようやく教室もいつもの落ち着きが出てきました。そんな中で久しぶりに調理実習を行ないました。やはり人気の内容で、みんなワイワイ盛り上がりながら楽しんでくれていたように思います。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜