不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

横浜校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
安曇健太 先生

安曇健太 先生

先生からのメッセージ
横浜校は「元気なあいさつ」がある場所です。
見学に来ること自体、とても大きな一歩ですよね。頑張って来てくれた友達が見るのが、「暗くて笑顔がない教室」だとさみしい感じがしませんか?ですので、横浜校の生徒は、見学の方に元気にあいさつをすることを約束しています。心のエネルギーが溜まれば、また次のステップを踏み出す一歩が必ず出ます。居るだけでなんとなく笑える、そんな横浜校です。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:36,000円/月、週1日:16,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    6,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

横浜校

横浜校

〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町4-17-1

  • TEL 045-641-8516
  • FAX 045-224-8503
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【キャリア教育】重要!進路指導!

 いよいよ受験シーズンとなってきました。教室では各受験生と面談を繰り返し、受験校を決定していく段階になっています。そんな中、昨今の受験制度では作文や面接対策の比重がとても大きくなっています。
 思考力と表現力が鍵になる受験が主流になりつつある中、東京大志学園では様々な高校のタイプに合わせた進路指導が可能です。それぞれの生徒の出口となる進路を決定し、来春を迎えられるようサポートを継続していきます。

【キャリア教育】五輪金メダリストと交流

 先日東京大志学園に、日本テレビのスポーツ番組内企画として、リオオリンピック女子レスリング金メダリストの川井梨紗子選手が訪問されました。
 川井選手は、先生として一日生徒へ授業をし、また昼食を食べながら交流もされ、午後は実際にレスリングも教えて頂きました。この日の模様は近日のスポーツ番組で、また12月23日(土)の天皇杯全日本選手権生中継の中で放送されるそうです。
 レスリングを身近に感じられる機会にもなった今回の交流。川井選手には全日本選手権でベストを尽くしてもらいたいです。東京大志学園一丸となって応援しています。

【キャリア教育】自分の「いい状態」

 学習をする、友達と関わり合いを持つ、これらすべては心身ともに健康な状態でこそスタートできるものです。やはり昼夜逆転に代表されるような生活リズムの乱れなどは、特にこのような日常の活動に支障をきたします。
 本当に基本的なことですが…
 @朝食を摂る、A適した時間からの十分な睡眠、B30分くらいのウォーキングのような適度な運動、この3つがとても重要になってきます。しっかりした心と体の休養の上に、東京大志学園の活動があります。ゆっくり焦らず、本人の支援段階を見定め、すすんでいければと思っています。

【コミュニケーション力】忘れない集団性

 東京大志学園は全国に13キャンパス、首都圏に5キャンパスあります。定期的に各地域で合同の行事を行なっていますが、今回は首都圏で工作活動をしました。全体で整列したり、大人数で話を聞くことは東京大志学園だからこそ出来る学びのチャンスでもあります。このようなことも学校復帰には大切です。
 今後も合同行事は実施されるので、ただ集まって作業をするだけでなく、集団生活の約束事も忘れないようにしていければと思います。

【キャリア教育】役割をもつこと

 横浜校は、4月から比べ生徒数も倍増し、体育館での運動もさらに活気が出てきました。相変わらず小学生から中学生まで楽しく活動しています。
 その中で活動内容を決めるときにリーダー的役割を担えるよになってきたり、そのリーダーをサポートできるようになってきたりと、各自に大きな成長が見られます。ただ遊ぶだけではなく、協働的に活動することができるようになり、「集合」から「集団」になってきたと実感しています。成長できる機会をどんどん設け、より強い集団になっていければと思います。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室